【中学受験】先生

+1

★先生(せんせい)
 慶應義塾で「先生」といえば、福沢諭吉「先生」のことだけを意味する。他の教職員は「君」で呼ばれる。慶應義塾は、1858年(安政5年)、福沢「先生」が豊前(現在の大分県)中津藩奥平家の江戸・築地鉄砲洲中屋敷内に開いた蘭学塾が始まり。現在の東京都中央区明石町の一部で、聖路加国際病院のあるあたりになる100年後の1958年(昭和33年)4月に「慶應義塾発祥の地記念碑」が建てられた。

スポンサーリンク

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です